脱毛した後に気を付けたいこと

サロンなどで行われる脱毛は自己処理に比べて負担が少ないと言われていますし、施術を行った後にサロンで肌のクールダウンや保湿を行ってくれることも多いのですが、それでも肌には負担がかかっています。

そのため、施術の後は気をつけておくべきことが色々とあります。



特に脱毛を受けた当日は肌が敏感になっているので、肌への刺激が強いことは避けるべきです。



肌を強くこすることはもちろん、日焼けしたり、肌への刺激となる化粧品類を付けたり、運動や入浴などによって体温が上がったり汗をかいたりすることも駄目です。
保湿クリームなども施術を行った当日はサロンで推奨しているもの以外は使用しないほうがいいようです。
肌が落ち着いた後は、肌の保湿が必要になります。



もし肌の乾燥状態が進んでしまうと最悪の場合脱毛を断られてしまうこともありますが、逆に保湿をきちんと行って肌をやわらかく保つことができると脱毛の効果も出やすくなるので、とても重要です。

敏感肌向けなど、低刺激なものでしっかりと保湿をしてください。気を付けるべきことを怠ってしまうと、脱毛に支障が出ることもありますし、肌に悪影響が出てしまう恐れもあります。

サロンでは施術後の手入れの仕方や注意点などを教えてくれることもありますが、よく分からないことがある場合はしっかり質問して聞いておくことも必要です。

なお、明らかに肌に異常がみられるときは施術を受けたサロンに問い合わせてください。

MENU